FC2ブログ

トヨタリコール大変ですね(その2)

こんにちわ
昨日の話の続きのですが、今回はディラー(販売会社)側の話ですがメーカー
(自動車製造会社)はリコールをかけると車体ナンバーより対象の車を割り出し
各販売会社にリストと対策部品を送ります。また車の所有者にはハガキにて
お知らせします。通常このハガキなどで情報を知ったお客さんがディラーに連絡
して、対策部品に交換します。この様にすんなり作業できれば良いのですが、中には
車の所有者と連絡が付かない、転勤など所在地が変わっているなどするとその方を
調べたり、また別の販売会社などに作業依頼するなどしなければなりません。
この様に、お客さんに連絡や作業など多くのことはサービスフロントの方がやられると
思いますが、お客さんより叱られることなど多々あります。
また販売会社は、リコールの作業を実施しながら通常業務(車検、修理)もしてます。
リコールばかりやって車検などの台数が減ってしまうと、大変ですね。
なぜか言うと、リコールを販売会社(代理店含む)が実施するとその作業工賃をメーカー
に請求しますが、この工賃の設定が時間がかかる割に低い場合があります。
この様にサービスマンの方々は結構大変です。
上記のことは、私が販売代理店にいた時のことですが今現在は工賃の設定は高くなって
いるかもしれません。
頑張れ トヨタのサービスマン
でわでわ


スポンサーサイト



テーマ : ひとりごと
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

かまじー

Author:かまじー
千葉県館山市の小さなタイヤ屋
カーショップオアシスです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

広島県福山市の自動車販売店㈱MKオートのブログです♪

車のことなら何でも!!!【MAGICAL】